2017年8月13日日曜日

OverCheck One Piece


定休日のお知らせ

HAVERSACK本店は9月より毎週木曜日を定休日と致します

ATTIRE店は引き続き、水曜日が定休日でございます。

共に御周知頂ければ幸いでございます。

ご面倒をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。





レディースから、オーバーチェックのシャツワンピースが入荷しています。



Price:¥32,000+TAX
Size:0,1
Qua:Cotton 100%

※サイズ1は近日入荷予定になっております。



セパレートされている本体と帯。

この帯を使い、様々なコーディネートに落とし込んでいきます。

まずは各ディテールから。


生地は少々厚めの平織りのシャツ生地。大胆に囲った大きめなチェックと落ち着いたベージュの色が秋めいて、大人っぽい雰囲気に。


袖はラグランスリーブにして丸みのあるショルダー。可動範囲も広く使いやすいです。


ファスナーを後ろにし、取手もアールデコ風の物。


帯を使い様々なコーディネートや使い方に落とし込んでいきます。


まずルックで巻いていたアスコット風巻き方。
エレガントで、アクセントになる使い方です。


首にぐるぐる。ボリュームを出し、防寒性を高めたり。


ネクタイ風な巻き方で立体的な感じも好きな感じです。


使い方を変えれば腰にウエストマークしてシルエットを強調したり。


後で結んでみたりもしていいかもしれません。

よくよく考えればまだ沢山の使い方が思い浮かびそうなので、使って自分のベストを探してください。

その時は是非ご教授お願い致します。。。。笑


2階ではメンズ、レディース共に秋物を展開中。今年もなかなか濃いアイテムが揃っていますので、お早めに見にいらしてください。

嵐田

HAVERSACK

渋谷区代官山町
14−5
TEL:03-3477-0521





instagram/haversack_official



HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。


2017年8月6日日曜日

Cotton Gabardine Skirt

レディースも徐々に秋冬物が入荷してきています。


本日は新型のスカートをピックアップ。



Price:¥24,000+TAX
Size:0,1
Qua:Cotton 100%



オリジナルの高密度なコットンギャバジン使ったスカート。
形はまるでイギリス軍で使用していたキルトエプロンのようで、ミリタリーの無骨さを兼ね備えたスカートです。





グルカパンツの様に両側から紐を留め、サイズ調整。両サイドにはラバーを入れ
ギャザーを表現。更に紐を結び、リボンのように結べばどこかかわいらしい雰囲気に仕上がります。



長さも個人差がありますが、ミディアム丈からミモレ丈となり、合わせる靴などで印象もだいぶ変わりそうです。

個人的にはキルト付きのシューズはマストな相性だと思います。


ライニングも設けて、寒さしのぎも抜群。

着こなしの幅が増えそうな個性ある一着です。

ちなみに、もう少し季節が深まると、素材違いのウールも出ますのでお楽しみに。






嵐田

HAVERSACK

渋谷区代官山町
14−5
TEL:03-3477-0521





instagram/haversack_official



HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。



2017年8月5日土曜日

定休日のお知らせ

いつもご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

HAVERSACK本店は9月より毎週木曜日を定休日と致します。

ATTIRE店は引き続き、水曜日が定休日でございます。

共に御周知頂ければ幸いでございます。

ご面倒をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。

齋藤

HAVERSACK

渋谷区代官山町
14−5
TEL:03-3477-0521





instagram/haversack_official



HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。

2017年7月23日日曜日

2017 Autumn&Winter Collection















間もなくです。

齋藤

HAVERSACK

渋谷区代官山町
14−5
TEL:03-3477-0521





instagram/haversack_official



HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。

2017年7月5日水曜日

Round Collar & Band Collars


定番中の定。丸襟シャツ。

HAVERSACKと言ったらこのシャツと、唱える人もいるくらい認知度の高いアイテムの一つです。



本日はメンズ、レディース含めた丸襟のシャツとバンドカラーをご紹介。


Price:\14,000+tax
Size:0,1
Qua:Linen 100%
※こちらの柄はレディースのみです。

こちらはレディースのみで展開中、ギンガムチェックの丸襟シャツです。


(Navy)


(White)

Price:¥14,000+tax
Size:0,1、S、M、L
Qua:Cotton 100%

もはや定番中の定番。コットンタイプライターの無地。メンズ、レディース共に展開中。



本日はレディースのトルソーに着せて、ディテールをご紹介。

丸襟のラウンドした襟に延長したチンストラップと、程よい高さの台襟。
ワークやマリンの要素を独自の解釈でモディファイした完全オリジナル
シャツ。

シャツといえど、色々な種類があるわけですが、簡素的な言い方で言うと
「カチっとしたくない」風潮が流れる現代。

そんなニーズにぴったりとはまるのが、この丸襟シャツではないでしょうか。

程よくカジュアルにも、着方次第ではドレススタイルにも落とし込めます。


創業当初から作り続けているシャツは、ある種「一人歩き」している
稀有な存在。

お客様の中でもずっとクタクタになるまで1枚を着続け、またリピートしたり、または一回に数枚ストックする為に買い込む方もいたり。

そして着方で独自の着方にこだわる方もいたり。この様にチンストラップを上までカチッと留めるなど。

ある種、そのバランスの良さがクチコミで広がったアイテムでもあります。



愛される理由はもちろんその使いやすさと好感度の高さもありますが、細かい所にこだわる
ディテールだったりします。

程よく長いテール。細かいステッチ。古いシャツのディテールを加えたマチ付き。


大粒な釦にはこだわりのネコ目釦を使用。

また毎年生地を変えたり、細かいマイナーチェンジを行ったり(ポケットの大きさや有無など)
形を少し大きくしたり、タイトフィットにしたり。型もいくつかあります。

その往年のファンに飽きさせない様な工夫こそが、毎年リピートする理由にもなるのではないかと自負しております。


また今年で言えば襟を外した、通称「バンドカラー」を展開中。こちら、完全旗艦店別注となります。


(White)


(Navy)

Price:14,000+tax
Size:M、L
Qua:Cotton 100%




生地には同じコットンのタイプライターを使用。程よいシワ加工もまたカジュアルにも使いやすいですね。



ただ一つ、違う場所を掲げれば、ボタンの数。今回の丸襟が下3つに対して、バンドカラーは
1つにしています。

このディテール、気づく人と気づかない人といますが、違いを発見できるとまた楽しいものです。

既に数枚購入されている方は、過去の物とどこが違うか比べて見みては。



暑くなってきましたね。個人的には今年らしいバンドカラー、オススメです。
首もともすっきりして暑さ対策にはばっちりな気がします。。。


嵐田


渋谷区代官山町
14−5
TEL:03-3477-0521




HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。
http://haversackfukuoka.blogspot.jp/