2017年12月9日土曜日

Hand Made Knit




ほっこりニット。

肉厚なローゲージのニットをレディースで展開しております。


(Blue)


(White)


(Black)

Price:¥49,000+tax
Size:Free
Qua:Wool 100%


なんと各色一つしかない限定品。


ハンドメイド仕上げの贅沢な羊毛のニット。正当な形から少し変化球を加え袖口を大きくした
ややドルマンスリーブの形。


身頃も少し横に広く設定し、生地の分量を多くしております。


そのボリューム感がとても魅力的ですが、ベルトでウエストマークしてシルエットを
変えても着こなしの幅が広がりそうです。


古き良きディテールを大切に、リブも長く設定。


袖のリブは折って短く使って下さい。


今季のルックではこんな感じでインしたり。


ボリューム感を活かして、ボリュームのあるコートと合わせています。

10℃を切った外気温。活躍間違いなしです。




嵐田

HAVERSACK

渋谷区代官山町
14−5
TEL:03-3477-0521





instagram/haversack_official


HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。





2017年12月5日火曜日

Ladies Fair


女性のお客様へ、嬉しいお知らせです。


ハバーサック福岡店にて、過去のアーカイブを含め、12月9日よりレディースフェアを開催致します。この機会に是非HAVERSACK福岡店に足を運んでみて下さい。東京の2店舗とはまた違った、とても魅力的なお店ですよ。

福岡店のブログでも告知しておりますのでご参照下さい。



http://haversackfukuoka.blogspot.jp/



イケメン店主がお出迎え致します。



嵐田


渋谷区代官山町
14−5
TEL:03-3477-0521





instagram/haversack_official


~定休日のお知らせ~

HAVERSACK本店は毎週木曜日が定休日でございます



ATTIRE店は引き続き、水曜日が定休日でございます。



共に御周知頂ければ幸いでございます。



ご面倒をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。


2017年11月13日月曜日

Saxony Easy Pants 

~9月からの定休日のお知らせ~

HAVERSACK本店は9月より毎週木曜日を定休日と致します

ATTIRE店は引き続き、水曜日が定休日でございます。

共に御周知頂ければ幸いでございます。

ご面倒をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。

メンズのコレクションラインから出ている、新型のパンツ。
今季レディースでも展開しております。


Price:¥28,000+TAX
Size:0,1、M,L
Qua:Wool 100%



レディースには着用のルック画像がないため、メンズで代用。ただ、こちらはユニセックスアイテムとしての要素が強い為、4サイズから好きなサイズで着用いただけます。




(Gray)


(Black)


そろそろ寒くなってきたこともあり、ウール、カシミヤ混を使用したサキソニーのフラノ素材が目を惹きます。

サキソニーとは柔らかなツイード調の生地を指し、手触りも滑らかなソフトな生地感です。ドイツのサキソニー地方で作られている事から、この名前が付けられています。


シルエットはややテーパードされているワイドなストレート。ウエストに絞りをかけ、調整。やや膨らみのあるシルエットが特徴的です。


フラップの付いたサイドポケット、そこに付いたオリジナルの釦。


このポケット、横から見ても程よくポイントになります。


後ろにも1つポケットを配備。トラウザーズのような仕様で綺麗に履きこなせること間違いなしです。


ちなみに私が履いた画像ですが、履くとこんな感じです。程よく主張された太さを活かしながら、コンパクトにコーディネート。

女性では、ヒールなどに合わせて、ざっくりシルキーニットとかかわいい気がします。

いずれにせよ、ユニセックス要素があるこちらは汎用性の広さを感じます。




嵐田

HAVERSACK

渋谷区代官山町
14−5
TEL:03-3477-0521





instagram/haversack_official


HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。






2017年10月31日火曜日

Wrap Coats


~9月からの定休日のお知らせ~

HAVERSACK本店は9月より毎週木曜日を定休日と致します

ATTIRE店は引き続き、水曜日が定休日でございます。

共に御周知頂ければ幸いでございます。

ご面倒をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。




腕を上げて、纏ったコートを主張。



(Beige)


Navy)

Price:42,000+TAX
Size:0,1
Qua:Cotton:40%
Wool:43%
Polyestere:17%


ウール、コットン、ポリエステルの混紡、レイジングツイル。厚い生地の分量を贅沢に使用した
ラップコートになります。



全体的にAラインにに広がるようなクラシックさ、そして少し大きめなシルエットを強調しながら主張するドレープ感。


ワーク調を少し強く出し、随所のステッチングや大きめなパチポケットが目を惹きます。


ラップコート、すなわちボタンの付かないコートなので、腰帯でウエストマーク。か、こんな感じに
ポケットに収納など。


カラーレスで、デザインに引き算を。


インナー次第で様々な表情を出してくれそうです。


裏を返して、全体にライニングを。厚いニットなどを着込めば真冬にも着れます。




明日から11月、コートをなびかせてクラシカルに。



嵐田

HAVERSACK

渋谷区代官山町
14−5
TEL:03-3477-0521





instagram/haversack_official


HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。




2017年10月18日水曜日

Suede Shirt 

~9月からの定休日のお知らせ~

HAVERSACK本店は9月より毎週木曜日を定休日と致します

ATTIRE店は引き続き、水曜日が定休日でございます。

共に御周知頂ければ幸いでございます。

ご面倒をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。


恐るべきスピードで一度完売してしまったスエードのシャツ。少量ですが、再入荷しました。


(Women’s)


(Men's)




(Black)




(Beige)


Price:\20,000+TAX
Size:0,1M,L
Qua:Polyester 100%

※0,1はレディースサイズです。



人口スエード(Synthetic Suede)。またはウルトラスエードとも言い、70’sに超極細繊維を発明した東レが最先端の技術を駆使し開発した高機能素材。

元々は自動車や飛行機の内装などに使用されており、衣類としては、ごく最近になって注目を集めている素材です。

本革のスエードと比べても構造上はまったく変わらなく、天然の物の約半分の軽さとも言われています。

また、洗濯も可能なので、ガンガン洗って頂けます。



形は人気のプルオーバータイプ。バックテールが少し長めに作ったノーカラーシャツです。
ある程度ゆとりのあるデザインと言う事もあり、中に着込む事もできて、レイヤードスタイルを楽しんで頂けます。


また、ストレッチ性も優れており脱着も非常にスムーズ。通気性にも優れ、寒い今の時期には保温にも特化しています。また、シワになりにくく、型崩れもしないので間違いなく年間を通して使える時期が長いのです。

ニット替わりとして、今季はこのスエードのシャツを利用するのもいいかもしれません。



天然繊維となんら変わらない見た目と、上質感。是非体感してみてください。





嵐田

HAVERSACK

渋谷区代官山町
14−5
TEL:03-3477-0521





instagram/haversack_official


HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。







2017年10月16日月曜日

Polo Coat

~9月からの定休日のお知らせ~

HAVERSACK本店は9月より毎週木曜日を定休日と致します

ATTIRE店は引き続き、水曜日が定休日でございます。

共に御周知頂ければ幸いでございます。

ご面倒をおかけしますが、どうぞ宜しくお願い致します。


今季の最も上位に君臨するヘビーアウター。

「ポロコート」のご紹介です。


(Woman's)


(men's)

※こちらはHs-ATTIREでお取り扱いしてます、カシミヤです。



(KHAKI)


(NAVY)

\86,000+tax
Size:1,M,L
Qua:Wool 100%

※1サイズはレディースです


19世紀にイギリスで盛んだったポロ競技。試合の休憩の間に選手が試合の休憩中などに寒さを凌ぐ為に着用していた事からポロコートと呼ばれる様になったとの由来です。
大きめで、重厚感のある見た目は由緒正しき場にも,カジュアルな場にも相応する一着となります。


素材には2重織パイルメルトンを使用。柔らかく、スムースな肌触り、弾力も兼ね備えた生地です。


全体的なシルエットは、生地の分量を生かしたAラインシルエット。生地に重みがある分ストンと落ちる感じもとてもかっこいいクラシカルなライン。


厚みのある芯地の入った襟、全体的な肉厚感。これぞポロコートの真骨頂。


持ち出し式の古き良きディテールに、従来式ではないボタン位置が横に3つ。


完全オリジナルで作った、持ち出しでひかっけるタイプで、腰帯の様に横で留めます。


クラシック好きにはたまらない、存在感の大きいインバーテッドプリーツ。ポロ競技者が座った時の姿勢に合わせ、体をを楽に動ける様にしたディテールとも言われます。
上のカンヌキもまたデザインに一役買います。


雰囲気を一層格上げしてくれる、バックベルト。とてもエレガントです。


襟に補強で施したジクザクなステッチ。


半裏仕様の裏地。両サイドにポケットを配備。


グレード感も兼ね備えたストライプ地のキュプラ。


裏面からも、表面からも語り尽くせぬクオリティーの高さを誇ります。



洋服は基本ルーツを重んじますが、現代は様々なジャンルがクロスオーバーされた、ミックス時代。カジュアルダウンを目指して装いをオススメします。



ゴージャスな見た目、ゴージャスな温かさ。

たまらなくかっこいいです、、、。


嵐田

HAVERSACK

渋谷区代官山町
14−5
TEL:03-3477-0521





instagram/haversack_official



HAVERSACK福岡店のブログはこちらになります。